お知らせ

セキセイインコ、オカメインコ、文鳥などの食事について

2015.9.27 -[その他院長のつぶやき飼い主様お役立ち情報

こんばんは、井本稲毛動物クリニック院長の井本です。

 

今日は以外と知られていない鳥のペレットについてお話ししたいと思います。

ペレットとは、固形の総合栄養食。

ワンちゃんネコちゃんたちが食べるカリカリの鳥さんバージョンと思ってください。

 

不足しがちな各種ビタミン・ミネラル類をバランスよく配合されていますので、ぜひおすすめしたいゴハンです。

ミックスシード類をあげていると、どうしても好きなものばかり食べてしまい、偏った栄養から体調を崩してしまうことも珍しくありません。

 

IMG_2423

 

どうやらおいしいものはカロリーが高いようです。

おまけにほとんどの飼い鳥は脂質の嗜好性が高く、過食する傾向にあり、時には依存が形成されることもあります(シードジャンキーと呼んだりもします)。ヒマワリ、麻の実、カナリーシードなどばかり好んで食べてる子は要注意です!

好きだから、好物だからといって気にせずいつも脂肪分、ひいてはカロリーの高いものばかりより好んで食べていると、年を重ねてきてから体調を壊してしまうことも。動物病院に連れてくる鳥の6割は食事を見直すことで事前に病気を防げる、とも考えられています。

当院ではセキセイインコ、オカメインコ、文鳥、コザクラインコなどのラブバード、小型鳥類の健康な体づくりのために、ペレット食をおすすめしています。

 

IMG_2539

 

何を食べるかで健康が左右されるのは犬も猫も鳥もヒトも変わらないですね。

「今のままの食生活でいいのかな〜」とお考えの方はぜひ一度、当院にご相談ください。

病気になってから動物病院に来るよりも、まだ元気なうちから病気の予防をお伝えしていけたらいいな、と思っております。

 

 

井本稲毛動物クリニック

井本 暁

 

地図を表示 ▶